誰に聞いてもらおうかな

離婚をして、引越しをして、仕事を始めたので、離婚前の友人とは、連絡をとっていません。突然の離婚となり、挨拶もできないままに、引越しをしました。仕事に行っているために、子供の友達の親と会う機会は少なくて、挨拶やちょっとの立話は出来ますが、あれこれと色んなことを話すことはありません。離婚をした人で、相談する人がいないということはよく聞く話です。私も、普段は相談することはあまりないのですが、ストレスは、結構あります。特に子供が悪い事をして、学校の先生に叱られるということが、2度ほどありました。こと時に、悪い事をしたことは認めるのですが、結構、教育上のことで、愛情が足りないとか、ほったらかしにしているとか、私がそうはしていないと思うことを言われることがありました。認めないと、終わらないという感じで、話が終わった後に、ものすごい失望感と落胆がありました。大きな声で、威圧的に子供に言われたりと、ちょっと体調が悪くなるようなことがありました。モンスターペアレンツにはなりたくないのですが、あんまり、言われたので、その後の参観日も職場で、良く休むと嫌味を言われながらも参観日に行くのですが、学校にあまりいい想いがしなくなりました。私の心持が悪いのでしょうが。どうしてもそれについて、職場でもあまり、話すことができないので、ふつふつと胸にくすぶっていたものを、市の教育委員会に電話して、時間外の職員に聞いてもらいました。公平な立場よりも少し、もちろん教員の肩を持っているようでしたが、無名で苦情を言って、話を聞いてもらって、ちょっとすっきりしました。学校の担任へ言うようにも進められましたが、担任に言うと、ことさら、心象が悪くなりそうで、子供のことを考えるとそれはできません。それにしても、誰かに聞いてもらうということは、ストレスを減らすためにも大切なことだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>